使って比較!宅配クリーニングのオススメを大発表 >>>

サマリーポケットの布団クリーニングが超使える!掛け布団1枚だけの洗濯保管が格安で便利

サマリーポケットの布団クリーニング解説
サマポケ布団クリーニングのポイント

  • 布団1枚洗いのクリーニング料金が宅配クリーニングでも最安レベル
  • サマリーポケットなら布団クリーニングを利用せず保管だけでもOK
  • 最短翌日着で好きな時に取り出せる
  • 注文から仕上がりまで約3週間かかる
  • 洗濯後は圧縮パックするので羽根布団は注意

公式 : サマリーポケット

\タップで開きます/
価格
(税抜)
【布団】4,000円
【毛布】2,000円
【敷きパッド】2,000円

【枕】2,000円
布団サイズ課金なし(サイズ問わず同一料金)
送料取り出し時910円
納品スピードオプション注文から3週間前後
保管料スタンダードプラン ラージBOX|500円/月
エコノミープランラージBOX|400円/月
※最低2ヶ月間の保管料がかかります
※初月は日割料金です
保管期間無期限
配送業者ヤマト運輸
オプション
返送時の状態圧縮
自社工場なし(提携工場)
問い合わせ専用フォーム
運営会社株式会社サマリー

※調査時点の情報です。正確な最新情報は公式サイトでご確認ください

公式⇒サマリーポケット

ひかる
ひかる

こんにちは。夫が捨てられない性格で、収納に悩まされているひかる(@hikarucleanhome)です

暑くなって使わなくなった冬の布団。場所をとって邪魔ですよね。

ワンシーズン使って汚れているし、しまっている間にカビやダニがわいたらどうしよう・・・なんて不安も。

そこで今年は、話題の格安収納サービス「サマリーポケット」を使ってみることにしました。

決め手になったのは、サマリーポケットの布団クリーニングオプションが4,000円と激安だったこと。

ひかる
ひかる

近所のクリーニング屋さんに出しても相場でそれくらいか、下手したらもっと高いので、お得だなーと思いました

この記事では、サマリーポケットで布団を預けてみた体験談レビューをお届け!

サマリーポケットの保管サービス・布団クリーニングオプションのメリット・デメリット、使い方など、リアルな利用者視点でわかりやすく紹介します。

「サマリーポケットって使い勝手どうなの?」

「布団クリーニングはオプションでもちゃんとした品質なの?」

・・・などなど、サマリーポケットが気にになるけれど使うか迷っている方のモヤモヤをズバッと解消します。

布団も格安で保管できる「サマリーポケット」とは

サマリーポケット(サマポケ)サービス紹介

サマリーポケットは、保管したい物を箱につめて送ると専用倉庫で保管してくれる、という収納保管サービス。

従来のトランクルームと違って、月額たったの250円~と格安で、スマホアプリで簡単に利用管理できるので、だれでも気軽に使えます

倉庫の管理は美術品も取り扱う老舗倉庫会社が担当。

24時間365日体制で湿度・温度の調整を行い、カビが発生しにくい環境に整えています。

わらび
わらび

冬物の保管のために季節利用する人も多いみたいだにゃ〜💤

目次に戻る⇒

サマリーポケットで布団クリーニングしてみた口コミレビュー

梱包が終わったサマリーポケットのラージボックス
感想まとめ
  • 箱が想像以上に大きい!布団以外にもいろいろ詰め込めてお得感ある
  • アプリの使い勝手が良い。進行状況も全部把握できて安心
  • 倉庫に入庫してからクリーニングが注文できるようになるまで時間がかかった
  • 布団クリーニング自体も見込みより時間がかかった(1ヶ月)
  • 圧縮状態で返ってくるので使うまでの保管が楽だった
  • クリーニングの仕上がりは至って普通。問題ナシ

サマリーポケットは、アプリを通じて感覚的に利用できるので、とにかく楽チン!

ポチッとタップするだけで、集荷も布団クリーニングの注文も自由自在。

初めてでも気軽に使えました。

ラージサイズのボックスはダブルの掛け布団も余裕で入る大容量

サマリーポケットのラージボックスに布団を詰めた様子

サマリーポケットは、用途に合わせて複数のサイズからボックスを選べます。

布団の保管には、一番大きいラージサイズ(幅68cm × 奥行47cm × 高さ35cm)が推奨されています。

想像していたよりずっと大きくて、ダブルの掛け布団を入れても余裕!

ついでに使わない冬物をまとめて詰め込んじゃいました。

サマリーポケットのラージボックスに冬物をまとめて詰めた様子

\全部で6点入りました!/

  1. 冬用の掛け布団(ダブルサイズ)
  2. 厚手の敷パッド(ダブルサイズ)
  3. 掛け布団カバー(ダブルサイズ)
  4. メンズの防寒アウター
  5. レディースの冬用コート
  6. もこもこペットハウス
ひかる
ひかる

ちなみに、布団は圧縮袋を利用して詰めてOKだそう。

詰め方によってはもっと入りそうですね♪

全部アプリで管理できるから手軽で便利

サマリーポケットのアプリ

サマリーポケットはネットからの利用もできますが、スマホ用アプリが断然便利。

出典:サマリーポケット

荷物の状況も、布団クリーニングの注文も、荷物の取り出しや集荷依頼も、全部アプリ内でぽちぽちっとするだけで完了。

クリーニングの完了報告や返却のための発送完了連絡も、アプリの通知でわかります。

布団クリーニングは申し込みから完了まで約1ヶ月かかった

私が利用したときの進行
  • 5月10日 集荷
  • 5月12日 サマリーポケット倉庫着
  • 5月20日 入庫手続き完了
  • 5月25日 布団クリーニング注文
  • 6月27日 布団クリーニング完了

冬物が混み合う時期だったことも関係ありそうですが、布団クリーニングは目安の3週間を上回り、1ヶ月かかりました。

サマリーポケットの倉庫に荷物が着いてから入庫手続きが終わるまで、注文できないアイドルタイムが1週間発生しているので、発送から数えると合計46日かかっています。

ひかる
ひかる

取り出すときに困らないように、預けたらさっさとクリーニングに出した方が良さそう

布団クリーニングの仕上がりは十分きれい

サマリーポケットから圧縮返送された布団

クリーニング後の布団は圧縮密封された状態で返ってきます。

ひかる
ひかる

これならクリーニング後のきれいな状態が続くし、使うまで置いておくのにも便利♪

わらび
わらび

開封してしばらくたつとふわふわに戻るにゃ

クリーニングをしたのが数ヶ月前というのもあってか、取り出した布団はほぼ無臭。

ほのかにクリーニング屋さんの洗剤の香りがする程度です。

サマリーポケットに出す前の布団のシミ
サマリーポケットに出す前

サマリーポケットで布団クリーニングしたあとの布団のシミ
サマリーポケットで洗った後

この掛け布団にはもともといくつかシミが着いていましたが、半分が消え、残ったシミも近づいてよく見ないとわからないくらい薄くなっていました。

ひかる
ひかる

保管サービスのオプションだし安いのでちょっと不安でしたが、十分な仕上がりですね

目次に戻る⇒

サマリーポケット布団クリーニングのメリット・デメリット

サマリーポケット布団クリーニングオプション
出典:サマリーポケット

他のサービスと迷っている人は、サマリーポケットの布団クリーニングの特徴を知っておくことで比較検討しやすくなりますよ。

メリット(1)|布団の1枚洗いと保管が安い

一般的な宅配布団クリーニングの場合、往復送料がたった1枚の布団にのってくるので割高になりがち。送料込みで8,500円が相場です。

そもそも1枚だけだと受付ていないサービスも多いですね。

一方、サマリーポケットは取り出し時にだけ送料が980円かかりますが、それを足しても4,980円/枚。他より圧倒的に安いです。

メリット(2)|保管・取り出しの自由度が高い

サマリーポケットはそもそも収納保管がサービスの根幹。

だから、保管と取り出しについては一般の布団クリーニングサービスにはない柔軟性があります。

サマリーポケットだからできること
  1. 必要なタイミングで取り出し(最短翌日着)
  2. 複数の荷物をまとめて預けてその中から必要なものだけ取り出す
  3. 洗う布団と洗わない布団をまとめて預ける
  4. 布団以外の荷物を一緒に預ける

すぐに取り出せるからギリギリまで預けておけるし、「例年より早く寒くなった!」という場合もそのタイミングで手元に布団を戻すことができます。

こたつ布団と毛布をまとめて預けて、秋に毛布を先出し、冬になってからこたつ布団を取り出し、といったことも自由自在です。

こんな風に、布団以外の季節物を一緒に入れておくのも便利ですよ。

メリット(3) | 洗わずに保管だけでも利用できる

クリーニングはあくまでオプションなのも収納サービスならでは。

クリーニングオプションや個別取り出しを利用しない場合は、利用料が安いエコノミープランが利用できます。

わらび
わらび

カビ対策・空調管理の行き届いた倉庫だから、家に置いておくより安心にゃ〜

デメリット(1) |クリーニングに時間がかかる

サマリーポケットの布団クリーニングオプションは、申し込みから仕上がりまで3週間前後かかります。

ひかる
ひかる

私が使った時は1ヶ月かかりました

専業の布団クリーニングサービスに比べるとちょっと遅めです。

デメリット(2) |最低2ヶ月の保管料がかかる

サマリーポケットはあくまで保管サービス。

布団クリーニングが安いからといって、クリーニングだけの目的で利用するのには向いていません。

倉庫に荷物を入れてから2ヶ月以内に荷物を取り出すと…例えば1ヶ月だけの利用でも…2ヶ月分の保管料が課金されます。

参考 最低保管期間と早期取り出し料金について

ひかる
ひかる

デメリットもあるとはいえ、保管を前提にしていれば全く困ることはないですね

わらび
わらび

メリットとデメリットを比べても、便利さ・お得さでメリットの方が勝ちかにゃ

目次に戻る⇒

サマリーポケットの料金体系と布団保管の費用感

サマリーポケットはカスタマイズ性に優れたサービスですが、そのため料金体系がちょっと複雑。

「実際どれくらいかかるの?」

「取り出し送料やら月額費用やら色々出てきたけど全体像がわからん!」

というあなたに向けて、簡単に解説します。

【費用1】プランとボックスサイズによって異なる月額費用

サマリーポケットは、プラン×ボックスの種類によって月額保管料が決まります。

プラン選択 |月額費用の決定(1)

サマリーポケットの3つのプラン
出典:サマリーポケット

サマリーポケットには、3つの利用プランがありますが、布団クリーニングのオプションを利用するには「スタンダードプラン」を選択します。

「保管だけでいいよ!」という場合は、保管料が少し安くなるエコノミープランを利用できます。

エコノミープランは箱単位で管理するため、中身の個別取り出しには対応していない点は注意してください。(箱の中から、1つだけ取り出す、ということができません)

ボックスの選択 |月額費用の決定(2)

サマリーポケットのボックス
出典:サマリーポケット

サマリーポケットではレギュラー/ラージ/アパレル/ブックス、合わせて4つのサイズのボックスを用意しています。

うち、確実に布団が入るのはラージボックスです。

スタンダードプラン
×
ラージボックス
エコノミープラン
×
ラージボックス
月額保管料(税抜)
500円/箱400円/箱
※2020年4月調査時点

【費用2】ラージボックスの取り出し送料910円

サマリーポケットでは、荷物の発送は送料無料。

取り出し返却のときにだけ箱のサイズにあわせた送料が発生します。

ラージボックスの送料はスタンダードプラン、エコノミープランどちらでも全国一律910円です。

※2020年4月調査時点

【費用3】布団クリーニングオプション料金

布団クリーニングはオプションなので、利用した分だけ費用が発生します。

布団4,000円
毛布2,000円
敷きパッド2,000円
2,000円
※2020年4月調査時点

トータルコスト計算式

【布団クリーニングする場合】

月額費用500円×保管する月数

+取り出し送料910円

+クリーニングオプション料金

【エコノミープランで保管だけする場合】

月額費用400円×保管する月数

+取り出し送料910円

ひかる
ひかる

例えば夏の間6月~10月まで5ヶ月利用するとして、

・布団を洗う場合は7,410円

・保管だけする場合は2,910円

が、全部でかかる計算ですね

わらび
わらび

保管スタートした月は保管料が日割りだから、タイミングによってはもう少し安くなるかもにゃ

目次に戻る⇒

【要確認】サマリーポケットで洗えない布団と注意点

布団クリーニングは業者によって洗えない素材や、対応できない汚れが違います。

サマリーポケットにもNG素材、NG汚れがあるので、必ずチェックしてから利用しましょう。

布団の洗濯タグを事前確認!

クリーニング前に布団のタグを確認

服と同じで布団にも洗濯表示タグが付いています。

ここに記載された素材、洗濯マークが、サマリーポケットで対応外になっていないか照らし合わせましょう。

サマリーポケットで洗えない布団

対応外の素材・仕様

ドライマーク・水洗い不可の表示の布団/ムートン素材/ノンキルト(縫わずに接着仕上げ)の布団/ビーズ入り/電気毛布など機械が付属されているもの/ムアツ布団/マットレス/ビーズを使用したもの

低反発枕/そばがら枕/クッション/座布団/寝袋

対応外の汚れ

破れ・穴があいているもの/嘔吐・排泄物がついているもの/濡れているもの

圧縮に弱いフェザー多めの羽根布団は注意

サマリーポケットでは、クリーニング後の布団を圧縮した状態で保管、返却します。

人によってはうれしい対応ですが、羽根布団やフェザーが50%以上含まれる羽毛布団は、羽根が折れたり破損してしまう可能性があります。

羽毛の割合も洗濯タグで確認できるのでチェックした上で検討しましょう。

目次に戻る⇒

登録〜布団クリーニング〜返却までの流れ

最後にサマリーポケットと布団クリーニングオプションの利用の流れを確認しましょう。

  • STEP1
    サマリーポケットに登録する
    サマリーポケット申し込みページで右上の赤い「始める」ボタンをタップ
    サマリーポケットの申し込みボタン
    出典:サマリーポケット

    最初にプランとボックスを選択します。

    サマリーポケットのプラン選択画面
    出典:サマリーポケット

    ・保管だけ→エコノミープランのラージボックス

    ・布団クリーニングを利用→スタンダードプランのラージボックス

  • STEP2
    専用ボックスが届いたら布団を詰める

    シーツ、カバーはクリーニング追加料金がかかるので忘れず外しましょう。

    圧縮袋を使って詰めてもOKです。

    ※クリーニングする布団はまとめず個別に圧縮袋へ

  • STEP3
    事前予約した集荷日にヤマト運輸に受け渡し

  • STEP3
    倉庫に入庫完了したら布団クリーニングオプションを申し込む

    会員サイト、アプリのメニューから簡単に申し込めます。

    サマリーポケットの布団クリーニング注文画面
    出典:サマリーポケット

  • STEP4
    好きなタイミングで荷物を取り出す

    これも会員サイト、アプリのメニューから簡単に申し込めます。

  • STEP5
    ヤマト運輸から受け取る
ひかる
ひかる

イマドキのアプリらしく、感覚的にサクサク使えましたよ✨

目次に戻る⇒

【まとめ】サマリーポケットで部屋も布団もスッキリ!

最後に重要なポイントだけまとめておさらいしましょう!

サマリーポケットの布団クリーニングまとめ
  1. サマリーポケットは少ない枚数の布団を洗うのにとてもお得
  2. クリーニングせずに保管だけでも利用できる
  3. プランとボックスの選択は迷いやすいので要予習
  4. クリーニングは時間がかかるので早めに申し込む
  5. 入庫した月は保管料が日割り計算

他にない圧倒的な安さと使い勝手の良さを実現しているサマリーポケット。使わない手はありませんね。

部屋が片付くと心に余裕が生まれて、忙しくてごちゃごちゃした気分もスッキリ整います。

わらび
わらび

すっきりしたお部屋でくつろぎタイムを楽しんでにゃ〜✨

⚠️ご利用にあたってのお願い⚠️

できるだけ正確な最新の情報を掲載するようにしていますが、更新が間に合わず情報が古くなっていたり、誤情報が紛れ込んでしまう場合があります。 ご利用の際には、サービス公式や公共機関のサイトをご自身でご確認いただけますようお願いいたします。⇒免責事項


\保存してあとで読む/
☆自己紹介☆
管理人:はたなか ひかる

30代主婦。中学生のとき古い羽毛布団が原因でハウスダストアレルギーを発症。以来、ほこり恐怖症に。夫が猫&ダニアレルギーなので、結婚してからはますます掃除に力を入れている。「清掃用品やクリーニングサービスは健康への投資」

協力:わらび

はたなか家で暮らすねこ。過酷なノラ時代を乗り越え家猫に転身。現在は布団の上でゴロゴロ過ごす脱力生活を送る。布団を愛するあまり布団クリーニングやお手入れにくわしくなってしまったため、このサイトの主演猫としてひかるに駆り出されることに。

オリジナルマンガのご案内
ねこが教える布団クリーニング
タイトルとURLをコピーしました