使って比較!宅配クリーニングのオススメを大発表 >>>

【リアル体験談】きららウォッシュで布団を保管クリーニングしてみた!布団の宅配クリーニングのやり方も紹介

ひかる
ひかる

こんにちは。せまい賃貸暮らしの主婦ひかるです

暑くなって使わなくなった掛け布団って、本当にジャマですよね。

そこでここ数年使い始めたのが、宅配クリーニングの保管サービス。

使わない布団を送ると、クリーニングして来シーズンまで預かってくれるんです💡

いろんな業者がありますが、今回利用したきららウォッシュはイチオシ!

布団クリーニング専門店だから安心だし、保管料金も格安

さらに希望すれば無料で圧縮もしてくれるので、保管から返ってきた後も、使い始めるギリギリまで布団をスリムに置いておけます

このページでは、私がきららウォッシュを使ってみた感想をまとめました。

コース選びや、宅配クリーニングの梱包のやり方なども紹介しているので、きららウォッシュが気になった方はぜひ読んでみてくださいね!

\公式サイトをチェック/

選ぶ決め手になった、きららウォッシュのメリット・デメリット

⭕️ メリット
  • 布団クリーニング専門店なので技術力・対応力がある
  • 保管料金が安い
  • 返却時期の変更可能
  • 返却時の圧縮あり/なしが選べる
❌ デメリット
  • クリーニングは保管明け(汚れがついた状態で保管される)
  • 返却日時の事前指定ができない

きららウォッシュのメリット

✔︎ きららウォッシュは布団クリーニング専門店

布団クリーニングを提供している業者は、服がメインの一般的なクリーニング店と、布団クリーニングに特化した専門店の2種類あります。

布団を洗うなら、対応力・技術力の面で布団クリーニング専門店の方がおすすめです。

わらび
わらび

きららウォッシュなら、ドライ指定の羽毛布団でも水洗いできちゃうにゃ✨

✔︎ 布団クリーニング専門店なのに保管料が安い

布団クリーニング専門店は、保管サービスをやっていないか、やっていても割高な場合が多いです。

きららウォッシュは、1セットたった500円なので気軽に利用できます。

✔︎ 返却時期の変更に対応可能

1週間前までに連絡すれば、きららウォッシュは早めの返却にも対応してくれます。

最近は急に寒くなることもあるので安心です。

✔︎ 返却時の圧縮あり/なしが選べる

布団を返してもらうとき、収納しやすいように圧縮するか、ふわふわをキープするため圧縮しないか、きららウォッシュでは選ぶことができます。

他店だと、送料コスト削減のため強制的に圧縮だったり、逆に圧縮加工を有料オプションにしていたりします。

きららウォッシュのデメリット

✔︎ 原則として保管明けにクリーニングする

汚れは先に落としておいた方がいいはずですが、きららウォッシュでは残念ながら、保管が終わるころにクリーニングをします。

※ 布団の状態によっては保管前にクリーニングすることもあるそうです。

✔︎ 返却日時をあらかじめ指定できない

布団の返却時期は、申し込みのときに”9月上旬” “11月下旬”といった大まかな時期で指定します。日時指定はできません。

※きららウォッシュからの発送通知メールに荷物番号が入っているので、その時点でのお届け日時指定は可能。


以上から、デメリットよりもメリットが多いので、きららウォッシュで掛け布団を保管クリーニングすることに決めました!

\公式サイトで詳しくチェック/

目次に戻る⇒

きららウォッシュ体験談 – 仕上がりと使い勝手をレビュー

きららウォッシュの保管クリーニングに出した掛け布団

今回きららウォッシュに預けたのは、ダブルサイズの掛け布団1枚です。

ひかる
ひかる

大きくて場所をとるので、保管に出すと同時に、使うギリギリまで場所を取らないように圧縮オプションを利用することにしました。

定期的にクリーニングしているので、汚れや匂いはそこまでではありません。

お茶をこぼしたシミがいくつか見つかったので、指示シールをはって送りました。

掛け布団についたお茶のシミ

指定時期に戻ってきた!親切・丁寧な梱包

👇 拡大したいときは写真をタップ

初めて利用したので、遅れたり忘れられたりしないか心配でしたが、最初に指定した時期にちゃんと戻ってきました。

しっかりした不織布素材のバッグの中に、さらにプチプチで包まれた状態で届いたので、汚れや破損は全くありません。

圧縮袋の開封や、使う前のお手入れ方法についての説明書が同封してあるので、非対面のやりとりでも十分わかりやすかったです。

ひかる
ひかる

返却バッグはバックル付きでしっかりしているし、通気も良さそうなので、物置の収納に使えそう💡

便利な圧縮梱包で使うときまでスッキリ保管

きららウォッシュの圧縮パック

今回は布団を圧縮した状態で返却してもらいました。

きららウォッシュで圧縮した布団をベッド下に収納

実際に使うタイミングまでそのまま保管していましたが、スリムでコンパクトなので、全然ジャマになりません。

圧縮から戻した布団

圧縮でぺたんこだったので元に戻るか不安でしたが、開封したらちゃんとふっくら回復しました!

シミは残ったけど清潔感のある仕上がり

きららウォシュでクリーニングしたあとの布団

布団専門の工場で水洗いしただけあって、仕上がりはスッキリきれい。

洗剤の匂いやクリーニング臭さはありません。

わらび
わらび

きららウォッシュはすすぎに銀イオン配合水を使っているから、防臭効果も期待できるにゃ〜✨

きららウォッシュクリーニング済み加工証

布団に同封してあった加工証によると、シミが残ってしまったそうです。

きららウォッシュで落としきれなかったシミ

確かにまだありますね。

とはいえ、色がついているだけで汚れや菌は落ちているはずなので、気になりません。

わらび
わらび

布団クリーニングでは、布団を傷めないように、本気のシミ抜きはしないところが多いんだにゃ💡

ひかる
ひかる

これまでいくつか布団クリーニングを利用してきたけど、シミは落ちないことの方が多かったしね💦


初めて利用してみましたが、きららウォッシュは親切で使い勝手がよく、クリーニングの品質もバッチリ◎

布団クリーニング専門店の安心感と、保管・圧縮サービスの利便性、両方を兼ね備えているので、繊細な羽毛布団にもおすすめです。

目次に戻る⇒

【実録】きららウォッシュの使い方

布団の宅配クリーニングが初めてでも、きららウォッシュは簡単に利用できます!

ひかる
ひかる

私が実際に使った時の流れをまとめて紹介しますね♪

※2020年6月時点の体験談です。最新仕様は違う場合もあるのでご了承ください。

【STEP0】きららウォッシュで洗えない布団をチェック

布団クリーニング専門店のきららウォッシュでも、対応外の布団があります。

あなたがクリーニングに出したい布団が該当していないか、事前チェックをしましょう。

  • 低反発素材
  • 中身が固く、折り曲げられない布団
  • 皮革製品を仕様した布団(ムートン、ファートン)
  • 中綿がシルク製
  • カシミア、キャメル素材
  • 金糸・銀糸の刺繍が入っている
  • ノンキルト(縫い目が接着剤仕上げ)の羽毛布団
  • 電気毛布
  • 特殊加工品(磁気入り、備長炭入りなど)
  • 側生地がやぶれた羽毛布団

【STEP1】ネット注文

  • STEP1
    注文数とオプションの選択

    注文したいコースを選んだら、注文オプションと注文数を選択します。

    きららウォッシュ注文の流れ(1)
    引用:きららウォッシュ ショッピングサイト

    《布団圧縮》

    返却時に布団を収納に便利な圧縮した状態で返すか、ふわふわの何もしない状態で返すかを選びます。

    《保管》

    来シーズンまで布団を預かってくれる保管サービスを利用する場合は選択します。(500円)

  • STEP2
    会員登録をして配送情報を入力する

    すぐに使える500円分のポイントがもらえるので「会員登録して購入」へ進むことをおすすめします。

    きららウォッシュ会員登録

    引用:きららウォッシュ ショッピングサイト
  • STEP3
    決済方法の選択とポイント利用

    クレジットカード/Amazon Pay/コンビニ決済/代引き/Yahooウォレット/楽天銀行決の7つから選ぶことができます。

    きららウォッシュのポイント利用画面

    引用:きららウォッシュ ショッピングサイト

    次のページでポイントの利用設定ができます。

  • STEP4
    注文内容確認→注文確定

    最後に注文内容を確認し、注文を確定します。

ひかる
ひかる

シンプルだったので、10分もかからず注文できました

きららウォッシュで申し込む

【STEP2】梱包→発送

きららウォッシュ 梱包キット

注文から数日後に、ヤマト運輸で梱包キットが届きます。

きららウォッシュの梱包マニュアル
わらび
わらび

梱包の手順がわかりやすく書いてある説明書が入っているので、初めてでも安心だにゃ✨

梱包の流れ
  • STEP1
    汚れが気になる箇所にシールを貼る
    きららウォッシュの気になりますシール

    シミなど、気になる場所に注意マークのシールをはります

  • STEP2
    名札を布団にとりつける(圧縮返却を選んだ場合)
    きららウォッシュ 圧縮用名札

    圧縮オプションを選んだ人には、名札がついてくるので布団に取り付けます。

  • STEP3
    依頼伝票を記入
    きららウォッシュ依頼伝票

    依頼伝票に返却希望時間帯や要望を記入します。

    保管オプションを利用する場合は、ここで返却タイミングを選択します。

  • STEP4
    袋につめる

    発送用バッグに、

    • 布団
    • 依頼伝票
    • 工場からの返送用の送り状

    を入れます。

    きららウォッシュ 発送バッグの留め具

    チャックを閉めたら、同封の留め具で開かないようにします。

  • STEP5
    発送用の送り状をバッグの外側にセット
    きららウォッシュの袋に発送用伝票をセット

    バッグの横にポケットがあるので、発送用の送り状を入れます。

梱包が終わったら、ヤマト運輸に連絡して集荷に来てもらいます。

ひかる
ひかる

布団の宅配クリーニングは佐川や西濃が多いけど、ヤマト運輸ならネットから集荷申し込みができるし便利✨

あとは返却時に布団を受け取るだけ!

布団が工場に到着したとき、クリーニングが完了して工場から発送したときに、きららウォッシュがメールでお知らせしてくれるので安心です。

わらび
わらび

保管を利用しない場合は、1〜3週間程度で返送にゃ

\申し込みは公式ショッピングサイトから/

目次に戻る⇒

きららウォッシュのコースと料金

きららウォッシュのコースは主にこの4つ。

羽毛掛け布団コース羽毛掛けの他、夏掛けや毛布のような軽量の掛け布団も出せる。
※羽毛掛けはダブルサイズまで
布団なんでもコース掛け布団だけでなく、敷布団やこたつ布団も出せる。
※敷布団はシングルのみ、掛け布団はダブルサイズまで
なんでも得得
圧縮コース
布団なんでもコースの低価格版。
付属の吸引機で圧縮発送する。
返却も圧縮なしは選べない。
毛布限定コース毛布だけのコース。

コースの料金と選択のポイント

1枚2枚3枚4枚
羽毛掛け布団コース7,000円10,000円
5,000円/枚
13,500円
4,500円/枚
布団なんでもコース12,000円15,000円
7,500円/枚
17,500円
5,833円/枚
なんでも得得
圧縮コース
8,000円10,000円
5,000円/枚
12,000円
4,000円/枚
13,600円
3,400円/枚
毛布限定コース4,000円5,500円
2,750円/枚
6,400円
2,133円/枚
※2020年10月時点

きららウォッシュのクリーニング価格を相場(管理人調べ)と比べてみると、次のような結果でした。

  • 羽毛掛け(羽毛掛け布団コース)→相場並
  • 敷布団(布団なんでもコース)→割高
  • なんでも得得圧縮コース→割安

参考 布団クリーニングの相場を調べてみた!

そのため、羽毛布団、羽根布団は「羽毛掛け布団コース」。

それ以外の布団は、発送時に圧縮することで安くなる「なんでも得得圧縮コース」がおすすめです。

梱包バッグのサイズに注意

なんでも得得圧縮コースは発送用の梱包バッグが小さいです。(150cmサイズ)

大きいサイズの敷布団や、圧縮がかかりにくい素材は収まりきらない可能性があるので注意。

圧縮でどれくらい入るか公式の解説をチェック

入らなそうなら「布団なんでもコース」を選んだ方が無難でしょう。

保管オプションは1セットにつき500円

保管オプションは、どのコースを何枚で頼んでも、1セットにつき500円(税抜)です。

保管は最長8ヶ月間ですが、何ヶ月利用しても料金は変わりません。

目次に戻る⇒

まとめ|きららウォッシュの保管クリーニングは安心と満足がWで叶う

こんなときにおすすめ
  • ドライ指定の羽毛布団を水洗いしたい
  • 布団クリーニングは安心できる専門店に任せたい
  • 来シーズンまで布団を預かってほしい
  • 使う直前までコンパクトに収納したい
  • 宅配クリーニング初心者なので親切でわかりやすい店がいい

きららウォッシュは、格安で布団の保管もできる数少ない布団クリーニング専門店。

品質、使い勝手の両方で妥協したくない方は、要チェックです。

ひかる
ひかる

たった500円プラスするだけで、押入れが片づくし、夏場のカビや虫の心配をしなくてすむので、一度使うと保管クリーニングはやめられませんよ

わらび
わらび

洗い立てのふわふわピカピカのお布団で寝るのもやめられないにゃ〜

\新規会員登録で500円分の割引ポイントGET/
⚠️ご利用にあたってのお願い⚠️

できるだけ正確な最新の情報を掲載するようにしていますが、更新が間に合わず情報が古くなっていたり、誤情報が紛れ込んでしまう場合があります。 ご利用の際には、サービス公式や公共機関のサイトをご自身でご確認いただけますようお願いいたします。⇒免責事項


\保存してあとで読む/
☆自己紹介☆
管理人:はたなか ひかる

30代主婦。中学生のとき古い羽毛布団が原因でハウスダストアレルギーを発症。以来、ほこり恐怖症に。夫が猫&ダニアレルギーなので、結婚してからはますます掃除に力を入れている。「清掃用品やクリーニングサービスは健康への投資」

協力:わらび

はたなか家で暮らすねこ。過酷なノラ時代を乗り越え家猫に転身。現在は布団の上でゴロゴロ過ごす脱力生活を送る。布団を愛するあまり布団クリーニングやお手入れにくわしくなってしまったため、このサイトの主演猫としてひかるに駆り出されることに。

オリジナルマンガのご案内
ねこが教える布団クリーニング
タイトルとURLをコピーしました