使って比較!宅配クリーニングのオススメを大発表 >>>

洗えない布団のクリーニングは布団洗い専門店に任せよう!自宅洗い・コインランドリーがNGな理由

洗濯表示で洗えない布団のクリーニング
この記事でわかること
  • 洗えない布団の種類と確認方法
  • 洗えない布団を自宅やコインランドリーで洗ってはいけない理由
  • 洗えない布団でも対応できる布団クリーニング専門店

布団に染み込んだ皮脂や汗、そこに巣食うダニやアレル物質をごっそり一掃いっそうするには、水洗いしかない!

「洗濯マークの水洗いがバツの布団でも洗えるの?」

「羽毛布団にクリーニングは避けるようにって書いてあるんだけど…」

洗えない布団の洗濯表示
ひかる
ひかる

でも大丈夫!

うちの布団も洗えない洗濯表示で困っていましたが、布団専門の宅配クリーニング店を利用して、無事クリーニングできました✨

このページでは、私が洗えない布団に困って調べた情報をまとめています。

幅広い素材や汚れに対応できる布団専門のクリーニング店も紹介しているので、あなたの”洗えない布団”が洗えるお店が見つかるはず!

わらび
わらび

ムリしてお風呂場やコインランドリーで洗って大失敗する前にチェックしてにゃ💦

洗える布団・洗えない布団の見分け方

Point
  • 布団の製品タグで洗濯表示をチェック
  • 生地にダメージがあるときは補修が必要
布団の品質表示タグ

布団が洗えるか洗えないかは、品質表示タグで確認できます。

上の写真では、取扱絵表示の一番左が水洗い不可のマーク、右から2番目がドライクリーニング不可のマークです。

ちなみに、2016年から新しい洗濯表示に切り替わっています

新洗濯表示記号
出典:政府広報オンライン

新表示でも、マークにバツがあったら洗濯できないというルールはそのままです。

【注意】穴あきやほつれはトラブルのもと

穴がある布団は洗えない

たとえ水洗いOKの布団でも、側生地にダメージがある布団は補修なしで洗うのは避けましょう。

洗っている最中に破れたり、中身が飛び出す可能性があります。

  • 穴やほつれがある
  • ひどいカビの跡がある
  • タバコでこげている

こんなときは、補修もしてくれるクリーニング店に任せた方が無難です。

目次に戻る⇒

洗えない布団を洗うとどうなるの?

洗えない表示の布団を無理に洗うと、素材・製法によっては致命的なダメージになり、粗大ゴミで捨てるしかなくなります。

代表的な洗えない布団失敗した場合
真綿布団綿が劣化する・固まる
羊毛布団縮む
和布団綿が偏り団子状になる
ノンキルト製品接着が剥がれる
ウレタン布団ボロボロになる
いつまでも乾かない
側生地がシルク製ゴワゴワ・ボロボロになる

これらの素材は、素人が自宅・コインランドリー洗うのは危険です。

ひかる
ひかる

布団を運んだり洗ったりするだけでも大変なのに、失敗して買い直しになったら泣ける…

わらび
わらび

洗濯機が壊れる可能性もあるから無理しちゃダメにゃ❗️

一般のクリーニング店でも難しいケース

真綿布団洗えない可能性が高いです
和布団洗えない可能性は中くらい。
普通の布団より高くなることが多いです
ノンキルト製品洗えない可能性が高いです
ウレタン布団洗えない可能性が高いです
側生地がシルク製洗えない可能性が高いです
水洗いマークが×素材次第では受け入れ可能な場合も
ドライクリーニングに注意
洗濯表示が全部×素材次第では受け入れ可能な場合も
ドライクリーニングに注意

上記の布団は特に難易度が高く、洋服がメインの一般的なクリーニング店では断られることがあります。

ひかる
ひかる

せっかく持ち込んで断られるとつらいので、事前に電話で確認したほうがいいですよ💦

それで「クリーニングできる」と回答があっても、水洗いなのかドライクリーニングなのか、さらに確認を。

汗やアレル物質など、布団についた汚れの大半は水溶性。

きちんと汚れを落とすなら、ドライクリーニングではなく水洗いが必要です。

わらび
わらび

特に洗濯マークが全部バツの羽毛布団はドライクリーニング対応になることが多いから、気をつけてにゃ⚡️⚡️

目次に戻る⇒

洗えない布団に対応できる布団クリーニング専門店

自分で洗うことも、近所のクリーニング店に任せることもできない布団は、布団クリーニングに特化した専門店に任せましょう。

わらび
わらび

宅配で布団を送るスタイルだから、通販感覚で全国どこからでも利用できるにゃ💡

↓タップでお店紹介にページ内ジャンプします↓
⚠️注意

専門店であっても対応対象外のケースは存在します。不安がある場合はお店にご相談ください。

しももとクリーニング|難易度の高い素材に幅広く対応

洗えない布団でも洗えるしももとクリーニング
出典:しももとクリーニング
⭕️ 対応可能な難易度の高い素材
真綿シルク生地
和布団ドライ指定の羽毛布団
洗濯表示が×の布団
ムートン・ファートン
※専用コース
オーガニック布団

しももとクリーニングは、素材と状態を見極めながら、個人別にクリーニングしてくれるので、難易度の高い素材でも安心感があります。

ひかる
ひかる

うちの洗濯表示が×の敷き布団はしももとクリーニングにお任せしました

価格【布団】
1枚|9,680円
2枚|12,980円(6,490円/枚)
3枚|16,280円(5,426円/枚)
【毛布・枕】1,320円
送料無料
・北海道・離島は送料あり
・沖縄対応不可
仕上がり目安工場着から1~4日で発送
※繁忙期(6~10月)は2週間前後
配送業者西濃運輸
梱包キットサイズ100cm×60cm×高さ60cm
支払い方法クレジットカード
代金引換

※正確な最新情報は公式ページでご確認ください

公式しももとクリーニング

  • キングサイズ以上の布団
  • ひどい破れがある羽毛布団
  • テンセル生地
  • テープ接着の羽毛布団
  • 絞り素材・縮み生地
  • ウレタン・低反発素材・ムアツ布団
  • 草木染めなど天然染料を使ったもの
  • 折りたためない製品・マットレス
お問い合わせ

電話:0880-22-1887 (9時〜17時)(土日祝休業)

メール:info@shimomoto-cl.co.jp

ザブザブ|穴あき、ノンキルト製品も相談しながら対応

穴あき、ノンキルト製品にも対応できるザブザブ
引用:布団クリーニング ザブザブ
⭕️ 対応可能な難易度の高い素材
穴あき補修ノンキルト製品
ドライ指定の布団

ザブザブは布団メーカーの丸八真綿が母体なので、修理の知見が豊富。

布団クリーニング専門店でもほとんどが対応できない、ノンキルト製品や補修が必要な布団もザブザブなら相談OKです。

わらび
わらび

状態によっては対応できなかったり、別費用がかかることがあるから、注文の前に問い合わせ相談してみると安心にゃ💡

価格
(初回お試し)
1枚|5,500円
2枚|8,250
3枚|10,890
送料地域別
1梱包2,200円〜
仕上がり目安通常|1週間~2週間
繁忙期|3週間~4週間
※サイト上で最新納期を随時更新
配送業者佐川急便
梱包キットサイズ95cm×65cm×H50cm
支払い方法クレジットカード
代引き

※正確な最新情報は公式ページでご確認ください

公式 布団クリーニングザブザブ

  • 修理できないほどの破損
  • 側生地が寿命
  • 毛皮製品
  • 獣毛毛布
  • 毛糸等で周囲をかがってある布団
  • しわ加工など立体加工してある布団
  • 生地が正絹の和布団
  • 羽毛と他素材が混合された中綿の布団
  • 中綿にシルク、麻、ヤシ、獣毛等、厚いウレタン
  • 磁石、電線、セラミックなどが入っている
  • ウレタンフォームマットレス
  • 低反発素材
  • 厚さが10㎝以上の布団
  • クイーンサイズ以上
お問い合わせ

電話:0120-03-3232 (9時〜17時)(土日祝休業)

メール:お問い合わせフォーム

ウレタン布団・低反発布団・高反発布団

ウレタン布団は、ブランドやサイズによって対応できるお店がバラバラ。

詳細はこちらのウレタン布団クリーニングの特集記事をご覧ください。

目次に戻る⇒

まとめ|布団クリーニング専門店なら洗えないはずの布団も水洗いで清潔に

この記事のまとめ
  • 洗えない布団は洗濯タグで見分ける
  • ドライクリーニングに注意
  • 難易度の高い素材の素人の自宅洗い・コインランドリーは危険
  • 技術力のある専門店なら一般的に洗えない布団でも対応できる

長く大事に使っていきたい布団ほど、水洗い不可の指定が多いです。

しかし、あきらめる必要はありません。

宅配型の布団クリーニングなら、全国どこからでも布団洗いの専門店が利用できます。

布団をいたわりながら内側に蓄積した汚れをスッキリ洗い流してくれるので、まるで新品のようによみがえりますよ。

わらび
わらび

ふわふわ軽くて気持ちいいお布団で、ぐっすりにゃ〜💤

⚠️ご利用にあたってのお願い⚠️

できるだけ正確な最新の情報を掲載するようにしていますが、更新が間に合わず情報が古くなったり、誤情報が紛れ込んでしまう可能性は0ではありません。また、体験談はすべての方に同様の結果を保証するものではありません。ご利用の際には、サービス公式や公共機関のサイトをご確認の上、ご自身で判断いただけますようお願いいたします。⇒免責事項


\保存してあとで読む/
☆自己紹介☆
管理人:はたなか ひかる

30代主婦。中学生のとき古い羽毛布団が原因でハウスダストアレルギーを発症。以来、ほこり恐怖症に。夫が猫&ダニアレルギーなので、結婚してからはますます掃除に力を入れている。「清掃用品やクリーニングサービスは健康への投資」

協力:わらび

はたなか家で暮らすねこ。過酷なノラ時代を乗り越え家猫に転身。現在は布団の上でゴロゴロ過ごす脱力生活を送る。布団を愛するあまり布団クリーニングやお手入れにくわしくなってしまったため、このサイトの主演猫としてひかるに駆り出されることに。

オリジナルマンガのご案内
ねこが教える布団クリーニング
タイトルとURLをコピーしました