服の宅配クリーニングならココ!ネクシー体験レポ>>>

宅配クリーニング リネットの評判|実際に利用した仕上がり・料金を口コミ!使い方もわかりやすく解説

宅配クリーニングLenetリネットの口コミ
使ってわかったリネットの特徴
クリーニングの手間暇をごっそり時短できる
  • 初回半額・送料無料で試しやすい
  • 最短2日!宅配クリーニング業界で最速レベルのスピード
  • 発送・受け取り方法が選べて忙しい共働き家庭でも使いやすい
  • 有料会員にならないと受けられない特典が多い
  • クリーニングの品質・技術は普通(高品質と謳うほどではないかな)

公式サイト|宅配クリーニングのリネット

宅配クリーニングサービスの多くは、丁寧で高品質なクリーニングが自慢とか、安く季節物をまとめて洗える、という点を宣伝していますが、

ひかる
ひかる

ぶっちゃけ忙しい家庭にとって一番大事なのは、面倒なクリーニングの手間を短縮できる、日常的な使い勝手の良さなのよねぇ…

Lenet(リネット)は、このニーズを満たせる数少ない宅配クリーニングサービスです。

  • 最短2日で手元に届くスピードと安定感
  • ヤマト運輸が集荷・配送
  • 当日集荷OK
  • 宅配ボックス受け取りOK
  • 2回目以降はコンビニ発送/宅配ボックス発送が利用できる
  • 東京23区なら1時間刻みの早朝・深夜便が使える
  • パック料金式ではないので好きな枚数で出せる
  • マイページやアプリで進捗を手軽に確認できる

それでいてお手頃価格だし、普段使いには十分な仕上がり品質なので、近所のクリーニング店からの乗り換え待ったなし。

わらび
わらび

はじめてのひとは、クリーニング代が半額+送料無料で使えるから、超お得にゃ✨

会員登録は2ヶ月無料・いつでも解約OK

この記事では、私がリネットを利用してみてわかった特徴や、サービスの実際のクオリティー、使い方のポイントをわかりやすくまとめました。

これを読めば、忙しい宅配クリーニング初心者のあなたでも、リネットを気軽に使いこなせるようになりますよ。

ひかる
ひかる

面倒なクリーニング店通いにサヨナラしたいなら、ぜひチェックしてくださいね

\タップで開いてカンタンに全体把握/

※プレミアム会員のサービス内容をまとめています。通常会員の場合内容が異なる場合があります。

料金タイプ単品価格式
料金例(税抜)スーツ上下セット|1,610円
Yシャツ|290円
ブラウス|550円
コート|1,900円
セーター|590円
パーティードレス|3,600円

公式サイト料金表
子供服140cm以下の服は子供服料金
だいたい30%OFF
有料オプションDX仕上げ|350円〜
花粉ガード|400円
撥水加工|600円
ウェット(汗抜き)|1,000円
Wリファイン|400円
潔癖加工(抗菌・消臭・防臭)|400円
ノリ固め調整|100円
折り目加工|400円
無料サービスシミ抜き
毛玉・毛とり
ワイシャツ抗菌防臭加工
ドライ全品リファイン加工
水洗い全品柔らか加工
再仕上げ返却から30日以内は無料対応
再仕上げでも満足できなければ返金
送料【プレミアム会員】
3,000円以上|送料無料
3,000円未満|1,800円
※北海道・沖縄 5,000円未満|2,600円

【通常会員】
10,000円以上|送料無料
10,000円未満8,000円以上|900円
8,000円未満|1,800円
※北海道・沖縄 10,000円未満|1,300円
※北海道・沖縄 8,000円未満|2,600円

支払い方法クレジットカード
代引き決済
保管サービス【リネット保管】プレミアムクローク
保管8ヶ月

【通常コース】
7点|9,800円(1,400円/着)
12点|16,800円(1,400円/着)
18点|24,800円(1,377円/着)
【luxeコース】
7点|16,800円(2,400円/着)
12点|28,800円(2,400円円/着)
18点|42,800円(2,377円/着)
会員料金プレミアム会員|月額390円
仕上がり日数の目安一般衣類 2日〜4日
※北海道、青森県、秋田県、九州各県(福岡県除く)、
沖縄県は最短7日後届け
配送業者ヤマト運輸
コンビニ集荷
※初回は利用不可
集荷バッグのサイズダンボール|50cm×40cm×H40cm
バッグ|約55L:68×46×マチ20cm
服以外の取り扱い※それぞれ別サービス
布団クリーニング「ふとんLenet」
靴クリーニング「くつLenet」
問い合わせリネット問い合わせフォーム

電話|0120-199-929
携帯|
03-6632-9516
受付時間:10:00~13:00、14:00〜17:00

リネット使ってみたレビュー|便利で早い・仕上がり十分

どんなにいいことが公式サイトに書いてあっても、「実際どうなの?」って気になりますよね。

我が家がリネットでクリーニングした結果を、リアルな利用者目線でレビューします。

さすが大手!わかりやすくて使いやすい

リネットの申し込みは簡単3ステップ
出典:宅配クリーニングのリネット

リネットの申し込みは表示に従って必要事項を入力するだけ。

他の宅配クリーニングだと、ネットショッピング用のカートシステムを無理やり転用していたり、昭和な感じの古くてわかりにくい自社システムを使っているところが多く、とにかくややこしくて使いにくい。

一方リネットは感覚的に簡単に使えるので、忙しくても5分くらいでサクっと注文できて便利です。

リネットの注文状況確認画面
出典:宅配クリーニングのリネット

クリーニングの進行状況や返却予定日も、マイページや専用アプリからいつでも確認できて安心でした。

お届け日時の変更や注文のキャンセル、再仕上げ依頼なども全部マイページで処理できます。

ひかる
ひかる

わざわざカスタマーサポートと電話やメールでやりとりしなくていいのはラクでいいですね

納期はきっちり厳守!忙しいお盆明けでも3日で届いた

リネットの返却ボックス
ヤマト運輸なので時間も正確

今回はお盆明けのすごく忙しそうな時期に利用したのですが、遅れることなく注文時に指定した最短の日程で返ってきました。(うちは大阪です)

これなら普通のクリーニング店と同じくらいの早さなので、普段着ている服や制服のクリーニングも十分任せられますね。

リネットの提携工場に送られる伝票

ちなみにリネットは自社工場ではなく、提携しているパートナー工場がクリーニングを担当しています。

近場の工場を利用できることも早さの秘訣かもしれません。

仕上がりはいたって普通。日常使いには十分です

リネットから返ってきた服

今回クリーニングに出したのは全部で6点。

  1. 厚手のジャケット
  2. クロップドパンツ
  3. 厚手のスラックス
  4. 婦人シャツ
  5. 大判ストール
  6. ネクタイ
リネットの返却時の梱包

梱包は緩衝材の紙が5巻きほど入っていただけで最小限。捨てやすくてラクでした。

わらび
わらび

ダンボールすら捨てるのがめんどくさいひとは、次回の発送に使える専用バッグで届けてもらうこともできるよ

箱から出してすぐは、いかにも「クリーニングしたよ!」というクリーニング独特の香料(?)の香りが強かったです。(数日で消えました)

リネットに出したジャケット

秋冬用の厚手のジャッケットは、表面のベタつきが取れてさらっとした清潔な手触りに。

型崩れやボタン取れはありません。

厚手のスラックスも、無難に仕上がっていました。

もう少し股周りのシワが取れるとうれしいのですが、汚れはおちているので十分でしょう。

リネットで洗ったストール

薄手で弱そうな生地に、細いひもで装飾が縫い付けられたストールも、丁寧に洗ってもらえました。

穴あきや装飾が取れかけているなどのダメージはゼロ。汗臭さがなくなりました。

リネットでシミが落ちたネクタイ

ネクタイ(ポリエステル)の汗染みはきれいに落ちました。

リネットでシミが取りきれなかったズボン

このクロップドパンツは、ヒザ部分に黒い汚れが付いていました。

「無料シミ抜きの範囲では落とせない」とメモが付いていたわりに、わからないくらいきれいになっています。

ひかる
ひかる

そもそもこんなに小さくて薄いシミに気づくなんて、検品レベル高いのね

リネットで洗ったシャツの汚れ

一方、婦人シャツは首回りの黄ばみや袖についたボールペンの汚れが、クリーニング前後でほぼ変化なし。

シャツの首回りの黄ばみは、過去利用したクリーニング店のどこでも落としきれなかったので、仕方ないかな、という感じです。

リネットの無料シミ抜きレベル
出典:無料シミ抜きについて|宅配クリーニングリネット

また、水性ボールペンのシミはリネットの無料シミ抜き対象外の汚れだそうで、こちらも落とせないのは仕方ないみたいです。

ひかる
ひかる

リネットの仕上がりは、街の普通のクリーニング屋さんと同じくらいのレベルでした。

高級品や、難易度の高い汚れは難しそうですが、メンテナンスのための定期的なクリーニングならこれで十分ですね

わらび
わらび

変に高品質とか丁寧さを求めると、安さ・早さが犠牲になっちゃうからにゃ〜。

欲張りすぎはよくないにゃ

\会員登録で初回50%OFF・送料無料/

※少し時間がかかってもハイレベルなシミ抜きをしてほしいという場合は、シミ抜きのプロがいるお店「宅配クリーニング ネクシー」がおすすめです。

料金は近所のクリーニング店と同じくらい

リネットの料金確定メール

リネットは服を送ったあとに料金が確定し、メールで連絡がきます。

シミュレーターで先に試算しておくことは可能。

ジャケット / スーツ上950円
パンツ / スーツ下660円
パンツ / スーツ下660円
ブラウス (つるし)550円
ストール / ショール
+装飾品
1,030円
+200円
ネクタイ / リボン550円
合計4,600円
初回割引後2,300円

どのアイテムも、どこに出してもこんなもんだよね、という値段です。

ストールはポンポンが付いている分、装飾品料金が追加されました。

ひかる
ひかる

後から料金がわかるシステムはちょっと不安だったけど、先に料金表で確認していたとおりの値段だし、ぼったくられているアイテムや身に覚えのない追加料金もないし、全然問題ありませんでした

わらび
わらび

むしろ初回割引で激安になってるにゃー!

\会員登録で初回50%OFF・送料無料/
リネット公式ページ(初回キャンペーン)が開きます
\実体験にもとづいて大事なポイントをまとめました/
リネットの使い方を解説している章にページ内ジャンプします

目次に戻る⇒

リネットの口コミ評判からわかるリネットが合う人合わない人

私はリネットを使ってみて「便利でいいな」と思ったのですが、ネットの評判を調べると、同じようにリネットが気に入っている人がいる一方で、酷評している人も多くいます。

なぜそのような違いが生まれるのか、口コミ200件以上を分類してみることに。

その結果、利用する人の”ニーズの違い”が主な原因であることがわかりました。

リネットが合う人=利便性が最重要
  • 家から出ずにクリーニングをすませたい
  • 遠くのクリーニング店に通うのがつらい
  • 服を出したり受け取る時間があるのは夜間だけ
  • アプリやサイトでサクッと注文したい

リネットが合わない人=品質が最重要
  • 服が好き!気に入った服はお手入れしながら一生続けたい
  • 繊細なブランド物の服が多い
  • シミやシワに敏感

リネットの良い口コミ評判

  • 宅配で店に出すのと変わらない早さなのはすごい
  • サイトが使いやすく進捗連絡も適切
  • 深夜便がある(東京23区限定)ので忙しくてもクリーニングできる
  • ヤマト運輸が配送なので安心だし便利
  • 価格・早さの割に仕上がりも良い

リネットの良い口コミの大部分は、サービスの使いやすさと配送の利便性に関する物でした。

仕上がりも”大絶賛”というより、”十分使える”というニュアンスの表現が多かったです。

リネットを活用しているのはこんな人!
  • 仕事が忙しく、クリーニング店が空いている時間にいけない
  • 近場にクリーニング店がなくわざわざ車で遠出するのがしんどい
  • 妊娠中で荷物を持って外に出るのがつらい
  • 家族の大量の服を持って往復するのが面倒

普段使っているクリーニング店の便利な代替品として、リネットをリピートしている人が多いようです。

わらび
わらび

宅配クリーニングは便利なのが人気だけど、その中でもリネットの使い勝手の良さは圧倒的だからにゃ〜

\会員登録で初回50%OFF・送料無料/

リネットの悪い口コミ評判

  • 汚れが落ちていなくてクリーニングの品質が悪い
  • シワが残っている、アイロンがけが不十分
  • 変色・変質・縮みなど劣化がおきた
  • 破損した
  • クーポンや会員制度がわかりにくく損した

悪い口コミは、クリーニングの仕上がりに関するものが大部分でした。

クリーニングというサービスの性質上、認識の行き違いや、服の劣化・破損はリネットだけでなく業界全体のあるあるではあります。

トラブル発生時のリネットの対応と保証についてチェック

しかし、公式サイトや一部の口コミで「高品質」という表現が使われているため、利用した人の理想イメージと現実に乖離が起きてしまっているのが感じられました。

ひかる
ひかる

私の体験レポ写真を見ればわかると思いますが、失礼ながら、リネットのクリーニング品質は普通です

服のデザインやスタイルにこだわる人、ブランド物の扱いにくい服が多い人はリネットを使わない方がいいでしょう。

リネットでホチキス留めされた洗濯タグ
ブランドタグはさすがに輪通しでしたが、洗濯タグは管理ラベルをホチキス留めされていました。
普通のクリーニング店ではよくあることですし、私は気になりません。
しかし、高品質クリーニングを求める人にとってはクレームものなのもわかります。
わらび
わらび

高級な服や大切な服を洗うなら、リネットとよく比べられる「リナビス 」や高級クリーニングに特化した「キレイナ 」がおすすめにゃ〜

そんなリネットの特徴がわかりやすいように、次は、同じ宅配クリーニングでも方向性が異なるリナビスと比べてみたいと思います。

目次に戻る⇒

利便性重視のリネットと品質志向のリナビスを比較

リナビスはリネットと人気を二分にぶんする有名宅配クリーニングサービス。

利便性推しのリネットとは真逆で、リナビスは「おせっかい」とも表現される、職人が手間暇かけて丁寧に仕上げることがアピールポイントです。

リナビスの公式サイトを見てみる

ひかる
ひかる

両方を使ってみた実体験をもとに、リネットとリナビスを比較するとこんな感じです

リネットリナビス
クリーニング対応力
2〜4日仕上がり目安5日〜
サイトの使いやすさ
対応状況のわかりやすさ
配送・受け取りの利便性
単品料金料金体系パック料金
390円/月会員料金無料

仕上がりの品質はリナビスの方が上

リナビスのプレス仕上げ
リナビスを使ったときのBefore/After

リナビスに出した服は、シミがしっかりと落ちており、仕上げのアイロンも完璧でシワが無くなっていました。

※シャツの首回りの黄ばみだけはリナビスでも落とせませんでした。

一方、リネットのシミ抜きはそこそこで、深いシワは落ちていなかったりと、パーフェクトとは言い難い仕上がり。

丁寧さでは、職人の手仕事を打ち出しているリナビスの方が優れていると言えるでしょう。

今回はリナビスを利用する(公式サイトへ)

早さ・使いやすさは圧倒的にリネット

リナビスの使いにくかったところ
  • 最短でも5日〜
  • 私が利用したときは10日かかった
  • お届け日を指定したのに勝手に1日後に遅らせられた
  • リネットより注文手順が多くて煩雑
  • 初回は当日集荷ができず、専用袋の到着に2日ほどかかる

リナビスは丁寧で高品質な分、時間がかかります。

また、宅配クリーニングとしての使い方に特化したサイトやアプリを用意しているリネットに比べると、通販用のショッピングカートを転用したリナビスのサイトは注文が面倒です。

クリーニングの進捗状況はメールでしか確認ができません。

シーズン終わりのコートなど、ゆっくりでもいいものはリナビスのスピードでも十分。

しかし、スーツや制服など日常的に着まわしているアイテムや、礼服やパーティードレスが急に必要になった場合は、注文が簡単で、早くて正確なリネットを使った方がいいでしょう。

今回はリネットを利用する(公式サイト)

料金のお得さはケースバイケース

料金は、リネットがお店と同じ、アイテムごとの料金を足していく単品価格式なのに対し、リナビスは◯枚いくらのパック料金式。

リネットとリナビスの料金体系の違い
左がリネット・右がリナビスのタイプです
(金額は例で実際の額ではありません)

ワイシャツやスーツなど、比較的クリーニング料金の安いものはリネットの方がお得。

一方で、コートやパーティードレスのようなクリーニング料金の高いものはリナビスが割安になることが多いです。

また、会員登録無料のリナビスに対して、リネットはそのメリットを活かすには月額390円の会員登録が必要(登録から2ヶ月間は無料です)。

そのため、クリーニングの頻度が低い人もリネットは向いていません。

まとめ|日常の服はリネット・単価の高い季節物はリナビス向き

リネット/リナビス、それぞれに長所短所があるので、ライフスタイルに合わせてぶ必要があります。

  • 早さ・利便性を重視
  • 頻繁にクリーニングを利用したいけれどクリーニング店に出向くのが難しい

そんな人は、ネット型宅配クリーニングの使い勝手の良さを追求しているリネットがおすすめ。

  • クリーニングの品質重視
  • 季節ものをまとめてクリーニングに出したい

そんな人は、品質重視、パック料金式のリナビス がおすすめです。

目次に戻る⇒

リネットの使い方の流れをわかりやすく解説

リネットはシステムを自社開発しているので、注文の流れがシンプルでわかりやすいです。

初めて利用する人向けに、全体の流れを紹介しますね。

STEP1|リネット公式サイトで申し込み

リネットの申し込み入力画面
出典:リネット

申し込みはたったの3ステップ。

はじめてでも10分前もかからず終わるんじゃないでしょうか。

わらび
わらび

ちなみに、申し込むのに、クリーニングに出す服の数や種類を把握しておく必要はないよ

【1-1】リネットの申し込みページにアクセス

\初回申し込みはこちら/

クリーニングの宅配ならリネット

【1-2】集荷場所・注文者情報を入力

出典:リネット

まずは集荷に来てもらう場所を指定します。

リネット連絡先の入力画面
出典:リネット

次に会員情報として名前、連絡先、パスワード設定をします。

【1-3】会員登録の選択をします

リネットの会員登録画面
出典:リネット

プレミアム会員(有料)か通常会員(無料)かを選択します。

プレミアム会員は本来会員料金がかかりますが、

  • 初回申し込みから2ヶ月間無料
  • お試し利用後すぐに解約可能(回数縛り・違約金なし)

なので、損はしません。

また、

  • 初回お試し50%OFFが受けられる
  • 最短2~4日で仕上げてもらえる
  • 初回送料無料

など、特典の多くや初回割引はプレミアム会員でないと受けられません。

なので、プレミアム会員を選ぶことをおすすめします。

リネット会費プラン選択
出典:リネット

会費の支払いプランは、お試し段階ではひとまず月会費プランを選択したほうがいいでしょう。

プレミアム会員についてのくわしい解説へジャンプ

【1-4】預ける日・受け取る日を指定する

リネットの預ける日・受取日選択画面
出典:リネット

服を集荷に来てもらう日時と、返却受け取りする日時を選択します。

【1-5】オプションを選択する

リネットのオプション加工選択画面
出典:リネット

リネットの有料オプション加工は次の8種類。

リネットのオプション加工
出典:オプション加工|リネット
わらび
わらび

オプションをつけると 納期が伸びるから気をつけてにゃ


リネットの初回利用時は、手持ちの紙袋やダンボールに服を梱包します。

もし、手元にちょうどいいサイズの箱がない場合は「梱包用ダンボールを依頼する」にチェックを入れましょう。

ヤマト運輸のドライバーさんが箱を持ってきてくれます。

※プレミアム会員向けサービスなので通常会員を選ぶと利用できません。

※東京23区内限定の「朝イチ夜イチ便」を利用する場合は利用できません。


「個口数」は梱包の数です。

追加送料がかかってしまうので、出来るだけ1つにまとめて出しましょう。

【1-6】支払い方法の選択(クレジット/代引き)

リネット支払い方法の選択
出典:リネット

支払い方法は、クレジットと代引きから選べます。

ただし、プレミアム会員の場合はクレジットカードしか選べません(3ヶ月目以降の会費課金のため)。

【1-7】確認画面でチェック&申し込み完了

リネット注文確認画面
出典:リネット

最後に申し込み内容の確認画面が入って、注文確定ボタンを押したら完了です。

専用アプリをスマホに入れておくと便利
宅配クリーニングリネットのアプリ
出典:リネット

申し込み完了画面でリネット専用アプリの案内が出ます。

状況確認や次回の注文に便利なので、スマホにダウンロードしてみてください。

メールアドレスと申し込みのときに作ったパスワードですぐにログインできます。

公式サイトでアプリをダウンロード

※ヤマト運輸への引き渡し前であれば、申し込みのキャンセルは可能です。キャンセルを希望する場合は、リネットのお客様相談室に連絡してください。

STEP2|荷造り

リネットに出す洗濯物の梱包方法
出典:クリーニングに出す時の梱包方法 | 宅配クリーニングのリネット

リネットの初回利用時は、手持ちの箱か紙袋を使います。

梱包手順
  1. ポケットにものが入っていないか確認する
  2. 服をまとめてビニール袋につめる(配送中の水濡れ防止)
  3. 手持ちの箱/紙袋につめる(サイズ上限3辺合計160cmまで)
  4. 箱/紙袋の口をガムテープで2重にしっかりとめる

※梱包に使った袋や箱は返却されません。大事なブランドの箱などを使わないよう注意!

申し込みの際に「梱包用ダンボールを依頼する」を選んだ人は、ビニール袋に詰めるところまでやっておきましょう。

初めてリネットに出した時の梱包
うちの梱包はこんな感じでした。
わらび
わらび

クリーニングした服と一緒にリネットの専用バッグが届くから、2回目からは袋や箱を自分で用意する必要はないにゃ

\出してから後悔しないよう詰めるときにチェックを!/
  • 穴やキズがひどいもの
  • 汚れ、臭いがひどいもの
  • 乾いていないもの
  • ペットの毛が大量についたもの
  • 靴下、レギンス、下着、水着
  • オイル系製品
  • ゴム引き製品全般(マッキントッシュなど)
  • 水洗い不可の帽子、キャップ、ハット
  • 洗濯表示が全て×なもの
  • リネットがが不可と判断したもの
  • カーテン、カーペット
  • かばん、バッグ
  • 布団(姉妹サービス ふとんリネットへ)
  • 靴(姉妹サービス くつリネットへ)

自分の服が該当するか不安な方はリネットに問い合わせると確実です。

フリーダイヤル|0120-199-929

携帯からの電話|03-6632-9516

メール|問い合わせフォーム

  • 皮革・毛皮・合皮ポリウレタンが使われているアイテム
  • 接着加工が施されている服
  • 浴衣・着物・パーティードレス
  • ダウンジャケット、ダウンベスト、ダウンコート
  • キルトジャケット、キルティングベスト、キルティングコート
  • スキーウェア/スキー手袋
  • 作業着、エプロン、白衣など
  • シーツ類
  • その他リネットが定めた対象外製品

※指定日に間に合わない場合はクリーニングせずに返却になります

自分の服が該当するか不安な方はリネットに問い合わせると確実です。

フリーダイヤル|0120-199-929

携帯からの電話|03-6632-9516

メール|問い合わせフォーム

デリケート素材
カシミヤ、アンゴラ、モヘア、シルク(絹)
麻、合皮、ベロア、アルパカなどが30%以上
+200円
装飾品
レース、エンブロイダリーレース
フリル、プリーツ、ラメ、スパンコール
ビーズ、ビジュー
+200円
一部革素材
コートの留め具など
+200円
付属ライナー+ 200円 
付属ダウンライナー+ 1,000円 
全面付属ファー
ボア(フェイク)
+ 1,000円 
付属毛皮フード+ 4,000円 
カフス(袖口)毛皮 ※両袖+ 5,000円 

リネット公式サイトで詳しく確認する(追加料金案内ページへ)

STEP3|ヤマト運輸に引き渡し

申し込みで指定した日時にヤマト運輸のドライバーさんがくるので、梱包した服を渡します。

送り状は印刷したものを持ってきてもらえるので、自分で用意する必要はありません。

2回目以降はコンビニ持ち込み・宅配ボックス発送もできる

リネット2回目以降で選べる発送方法

初回の発送方法はヤマト運輸への引き渡しのみですが、2回目以降はリネット発送専用バッグと送り状を使って様々な集荷方法を選べます。

  • コンビニ持ち込み(セブンイレブン、ファミリーマート、サークルKなどヤマト運輸取り扱い店)
  • 宅配BOXから預ける

詳しい手続き方法はリネット公式サイトへ

STEP4|料金案内の確認

リネットの料金明細

リネットに服が到着して検品が終わると、料金案内のメールが届きます。

※アプリ利用の場合はアプリからも通知がきます。

明細から抜けている服がないか、アイテム認識にズレがないかチェックしておきましょう。

STEP5|受け取り+仕上がりの確認

リネットから返ってきた荷物

クリーニングから返ってきた服は、できるだけ早く開封して状態を確認します。

仕上がりに満足できない場合は、届いてから30日以内(通常会員は7日以内)ならリネットに無料再仕上げを依頼することができます。

クリーニングタグを外したり着用してしまうと再仕上げを受け付けてもらえないので、いきなり全部取ってしまわないようにしてください。

リネットの専用集荷バッグと送り状

服と一緒に、次回使える梱包用バッグと送り状が同封されているので、リピートする人は保管しておきましょう。

不要なハンガーはリネットのものに限り回収してもらえます。

次回発送するときに服と一緒にハンガーを同封するだけです。

ひかる
ひかる

念のため細かく書きましたが、やることはこれだけです。

  1. ネットで申し込み
  2. 服を袋につめてヤマトさんに渡す
  3. 料金メールを確認する
  4. 服を受け取って確認する

やってみると意外とシンプルで簡単ですよ

目次に戻る⇒

リネット プレミアム会員の料金と解約方法

リネットプレミアム会員の
出典:プレミアム会員とは? | 宅配クリーニングのリネット

リネットの”早くて便利”というメリットは、プレミアム会員でないと利用できません。

また、初回50%OFF・送料無料の特典を受けるには、プレミアム会員(2ヶ月会費無料)への登録が必要です。

わらび
わらび

ぶっちゃけプレミアム会員にならないなら、リネットを使う意味はあんまりないにゃ〜

そこで気になるのが次の2点。

  • プレミアム会員の会費の料金
  • 解約方法

安心してリネットを利用するために、会員登録前に知っておきたいことをまとめました。

リネット プレミアム会員の料金体系

リネットの年会費プラント月会費プラン
出典:プレミアム会員とは? | 宅配クリーニングのリネット

リネット プレミアム会員には、月払いの月額費プランと、1年分をまとめて払う分計2,400円の割引がつく年会費プランの2種類の支払い方法があります。

月会費プラン年会費プラン
390円月額390円(換算)
4,680円(換算)年額4,680円
特典年間2,400円分の割引

年会費プランは

  • 最初に一括で会費を払う
  • 途中で解約しても返金なし

という制約がありますが、「年間ケアパス」という400円OFF×6回=年間2,400円の割引が受けられます。

一方で、年間ケアパス以外のクリーニング特典には差はありません。

そのため、最初は月額費プランを選んで様子をみて、リネットを高頻度で使い続けることを決めてから年会費プランに移行するのをおすすめします。

リネット プレミアム会員の解約方法

プレミアム会員はいつでも簡単に解約できます。

リネットマイページ各種設定の画面
出典:宅配クリーニング リネット

【1】リネットにログインしてマイページ「各種設定」の画面へ入ります

【2】「プレミアム会員プラン変更」メニューを選択します

【3】画面の一番下にある「プレミアム会員の登録解除はこちらから」をタップします

【4】解約の注意事項のページが表示されるので、ページ下の「プレミアム会員を解除へ進む」ボタンをタップ

リネットプレミアム会員解除確定画面
出典:宅配クリーニング リネット

【5】最後の確認ページで解除理由を選択して「解除」をタップ

わらび
わらび

プレミアム会員を解除しても、条件・制約なしでまた再加入できるから安心してにゃ〜

\プレミアム会員お試しで初回50%OFF・送料無料/
※会費は2ヶ月無料・無料期間中の解約も可

目次に戻る⇒

トラブルが起きた場合のリネットの保障対応

クリーニング業界は、お店と利用者の認識の行き違いやクリーニング事故でクレーム・トラブルが発生しやすい傾向にあります。

リネットも悪い口コミを見るとわかるように、サービスの性質上トラブルと無縁ではありません。

そのため、利用者が安心できるように、柔軟なトラブル対応が用意されています。

わらび
わらび

万が一満足できない仕上がりだったら、リネットの保障対応制度を使ってリカバリーするにゃ!

アイテム認識のズレは料金変更/返金

宅配クリーニングは、利用者とクリーニング店員さんが直接アイテムや料金のすりあわせ確認をすることができません。

そのため利用者は「ワイシャツ(290円)」だと思って出したのに、クリーニング側は「ブラウス(550円)」として計上する、というような行き違いが起きる場合があります。

このような認識相違が発生した場合、リネットはクリーニング料金の差額返金やキャンセル返金に応じてくれます。

初めてご利用されたお客様のお品物が、料金表のどの品目に該当するかご認識に相違があった場合は、クリーニング料金の変更、もしくは返金にて対応をいたします。

引用:リネット品質7つの約束 | 宅配クリーニングのリネット

仕上がりに不満があれば無料で再仕上げ

リネットの再仕上げ・返金保障
出典:安心保証 | 宅配クリーニングのリネット

※リネット安心保証はプレミアム会員を対象にしたサービスです。

汚れが残っている、シワがついているなど、リネットのクリーニングの品質に不満があれば、届いてから30日以内なら無料再仕上げに応じてもらえます。

さらに、再仕上げをしても仕上がりに納得できなかった場合、そのアイテムのクリーニング料金を全額返金する保障まであります。

注意!対応対象外になってしまう条件
  • 届いてから30日以上が経過している(再仕上げ)
  • 服を着用した
  • リネットのクリーニングタグを取った
  • 再仕上げから15日以上経過している(返金)
わらび
わらび

再仕上げは、より丁寧にクリーニングするために2週間以上かかるんだって。

仕方ないにゃ〜

破損・紛失は再取得価格100%補償(上限あり)

リネットのあんしん保証
出典:安心保証 | 宅配クリーニングのリネット

※リネット安心保証はプレミアム会員を対象にしたサービスです。

破損して服がもう着ることができなくなってしまった場合、1注文20万円まで、1商品10万円までは、再度購入するための費用をリネットが賠償してくれます。

紛失の場合は、アイテム料金調査ができないため、ドライクリーニングならクリーニング代の40倍、水洗いならクリーニング代の20倍の金額で賠償になります。

注意!対応対象外になってしまう条件
  • 届いてから31日以上経っている
  • クリーニングタグを取った/紛失した
  • 風合いの変化
  • ボタンの破損や移染など修繕で対応できるとリネットが判断した場合
  • 利用規約上リネットや工場側の責任ではない場合
ひかる
ひかる

トラブルは困るけど、どこのクリーニング店でも起きることだから、保障が明確で充実している分リネットは良心的かもね

わらび
わらび

対面じゃない宅配クリーニングだからこそ、予防と保証がきっちりしてるんだにゃ〜

\安心保証つきのプレミアム会員が2ヶ月無料/
賠償規約をしっかり確認したい方はコチラ

目次に戻る⇒

リネットの料金・送料は安い?高い?

アイテムごとの料金は料金表・シミュレーターで確認できる

リネットのクリーニング料金は、服を送った後にリネットの工場で検品の上確定します。

「先に金額がわからないのはちょっと不安」という人は、料金表シミュレーターでかなり正確な価格を先に把握することができます。

リネットの料金シミュレーター
出典:料金シミュレーター | 宅配クリーニングのリネット

ちなみに140cm以下の子供服は割安なこども服料金になります。(だいたい30%OFF前後)

「シャツとワイシャツの違い」など区別がややこしいアイテムは、判断基準の解説が出てきてフォローしてくれます。

わらび
わらび

それでも、思っていたのと違うアイテムとしてリネットが料金請求してきたときは、はじめてなら相談すれば料金変更や返金対応してくれるからね

プレミアム会員は3,000円以上送料無料

送料
プレミアム会員1個口3,000円以上の利用で無料
・3,000円未満|1,800円
※北海道・沖縄は5,000円が基準
通常会員1個口10,000円以上の利用|無料
・8,000円以上10,000円未満|900円
・8,000円未満|1,800円
※北海道・沖縄は10,000円以下は上乗せ送料が発生します

リネットはプレミアム会員と通常会員で、送料無料になる金額ハードルが違います。

ひかる
ひかる

プレミアム会員なら、スーツ上下2セット出せばもう送料無料ね

わらび
わらび

ちなみに初回お試しは金額に関係なく送料無料だから、安心にゃん

送料は梱包ごとにかかるので、服はできるだけ1梱包にまとめて出しましょう。

追加料金に注意

素材や付属品によっては追加料金が発生します。

特にアウターの付属品は料金が高いので、理解した上で出しましょう。

デリケート素材
カシミヤ、アンゴラ、モヘア、シルク(絹)
麻、合皮、ベロア、アルパカなどが30%以上
+200円
装飾品
レース、エンブロイダリーレース
フリル、プリーツ、ラメ、スパンコール
ビーズ、ビジュー
+200円
一部革素材
コートの留め具など
+200円
付属ライナー+ 200円 
付属ダウンライナー+ 1,000円 
全面付属ファー
ボア(フェイク)
+ 1,000円 
付属毛皮フード+ 4,000円 
カフス(袖口)毛皮 ※両袖+ 5,000円 

リネットのクリーニング料金は平均レベル

リネット料金を、同じ形態の宅配クリーニングサービス、私の近所のクリーニング屋さん2店と比較してみました。

リネットR店
(宅配)
N店
(地域店)
H店
(地域店)
ワイシャツ290円290円210円130円
スーツ(上)660円820円865円522円
コート1,990円1,960円1,715円900円
ワンピース1,230円1,200円1,315円720円
※会員価格や割引などは考慮せず全て定価の場合
※2019年9月調査時点

アイテムによってリネットが割安だったり割高だったりしますが、全体で見るとリネットは普通のクリーニングと同じレベルの価格帯だと言えるでしょう。(ちなみにH店は激安系チェーンです)

リネットはプレミアム会員費390円もかかりますが、地域店の集荷も普通無料ではないので、「店に行かずにクリーニングする」という観点で見ればやはりトントンの印象。

ひかる
ひかる

裏返すと、近所のクリーニング店並の料金で宅配クリーニングの便利さが手に入るってことね

\会費2ヶ月無料・初回送料無料/
※プレミアム会員はいつでも解約できます

目次に戻る⇒

リネットの姉妹サービス|服の保管・靴・布団

リネットは服の宅配クリーニングの他にも、クリーニングした服を来シーズンまで預かる保管サービス、靴のクリーニング、布団クリーニングを展開しています。

リネットを利用していると、これらのサービスのキャンペーンやクーポンの案内が届くので、合わせて利用を検討してみてもいいかも。

わらび
わらび

それぞれ独立したサービスになっているから、服と一緒に靴や布団を送っちゃダメにゃー!

リネットの洋服保管サービス「プレミアムクローク」

※リネットのオプションではなく独立した別サービスです※

リネットのプレミアムクロークは、最大8ヶ月の間クリーニングに出した服を預かる服の保管サービス。

通常のリネットとはちがい、1点1,400円〜のパック料金式なので、アイテムによっては割安になることも。

服専用の倉庫で保管してもらえるので、カビや虫くい、劣化から服を守ることができます。

冬物のお洋服を次の秋までお預かり【リネット保管】

靴クリーニング「くつリネット」

※服のクリーニングのリネットとは独立した別サービスです※

くつリネットはブーツやスニーカーなどのクリーニングとお手入れをしてくれるサービス。

靴の保管サービスも提供しています。

靴クリーニング・丸洗いの全国宅配[くつリネット]

布団クリーニング「ふとんリネット」

※服のクリーニングのリネットとは独立した別サービスです※

布団リネットは、ダニや汗・皮脂汚れが気になる布団をスッキリ洗ってくれるサービス。

掛け布団・敷布団のほか、毛布やこたつ布団、クッションも洗えます。

※ふとんリネットには保管サービスはありません。

全国送料無料!布団の全国宅配クリーニング「ふとんLenet」

\ふとんリネットの特徴はこちらの記事にまとめています/

目次に戻る⇒

まとめ|忙しい人の宅配クリーニングはリネットで決まり!

実際に使ってわかったリネットの特徴まとめ
  • リネット最大のメリットは早さと便利さ
  • クリーニング品質は普通。日常使いには十分
  • 宅配クリーニングでは珍しいアイテム別料金式なので、クリーニング料金が安いアイテムも割高にならない
  • 宅配クリーニングで起こりやすいトラブルにしっかり保証があって安心
  • プレミアム会員にならないと特典が受けられないがいつでも解約できるので安心

リネットは数ある宅配クリーニングの中でも、使い勝手の良さに特化したサービス。

料金や仕上がり品質は、近所のクリーニング店とほとんど変わらないのに、

  • 24時間好きな時に5分程度でサクッと注文できる
  • 夜間でもクリーニング出し・受け取りができる
  • 玄関での受け渡し以外にもコンビニ発送や宅配ボックス発送も選べる

だから、時短メリットがとても大きいです。

ひかる
ひかる

忙しい共働き世代向けのスマートな宅配クリーニングだと思いました

わらび
わらび

リネットを活用して、お仕事、家事、子育てでバタバタな毎日に余裕が持てるようになるといいにゃ〜

リネットのサイトは使いやすく、10分もかからずすぐに申し込みができます。

初めて利用する人は、プレミアム会員お試しで全品50%オフ・送料無料になるので、気軽に体験してみてくださいね。

\初回お試し50%OFF・送料無料/
※プレミアム会員2ヶ月無料・いつでも解約可能です
\保存してあとで読む/
自己紹介
管理人:はたなか ひかる

30代主婦。中学生のとき古い羽毛布団が原因でハウスダストアレルギーを発症。以来、ほこり恐怖症に。夫が猫&ダニアレルギーなので、結婚してからはますます掃除に力を入れている。「清掃用品やクリーニングサービスは健康への投資」

協力:わらび

はたなか家で暮らすねこ。過酷なノラ時代を乗り越え家猫に転身。現在は布団の上でゴロゴロ過ごす脱力生活を送る。布団を愛するあまり布団クリーニングやお手入れにくわしくなってしまったため、このサイトの主演猫としてひかるに駆り出されることに。

オリジナルマンガのご案内
ねこが教える布団クリーニング
タイトルとURLをコピーしました